散歩して花を撮影

カナダ時間 2019年8月6日(火)17:40

日本時間  2019年8月7日(水)09:40

昨日は「Riley Park」と「Nat Bailey Stadium」へ行って参りました。横になっているだけでは逆に不健康になってしまうと思い、近所で目的地になりうる場所がそれらだったのです。

Riley Park
Nat Bailey Stadium

直線距離にして2kmくらいでした。ギラギラ刺すような日差しの痛みに耐えながら、スマホのナビを頼りにたどり着きました。

何度も言うように、カナダの空は広いです。やはり空気がカラッとしているので雲がなく、暑いことは暑いのですが、湿気がないため汗もそれほどかきません。バンクーバーは都会ですが、住宅街は本当に静かです。日曜大工に精を出すおっちゃんもいれば、芝を刈るおばちゃんもいます。ゆったりした時間を過ごしているようです。

バンクーバーに来て思うことは、みなさん自動車を道に停めているということです。それが普通なんですかね。日本だと自分の敷地内の車庫に入れるところですが、ここではみんな道端に停めています。それでも道自体が広いから不便はしなさそうですけどね。

Main Street

上の写真が「Main Street」と呼ばれる道の写真です。どうです、メインストリートなのに交通量も日本に比べると余裕ありますでしょ?

一応国際免許証は持ってきたので、運転はできることはできます。しかし、左ハンドルと右通行にうまく対応できる自信がないので、運転するとしてもしばらく後になるでしょう。というか多分しません(キッパリ)。

Riley Park の中で花が咲いていたので、テンションが上がって写真を撮りまくりました。やっぱり花はいいものですね。花があれば平和になれますよ。ほんと。

Nat Bailey Stadium の敷地内には電気自動車の給電スポットがありました。街中にやたら日産のLEAFを見かけるなと思っていたら、やっぱり公共施設には給電所があったんですね。納得です。あと、テスラ車がすんごく多いです。日本ではあまり走ってないので、バスなどからテスラ車が走ってるのを見ると目で追っちゃいますね。やっぱりデザイン的に美しいです。いいなー。欲しいなー、テスラ車。

夕食。足りない。

そして、夕食はこんな感じです。足りないです。正直に言って。

来月までのホームステイ生活を楽しみます!

頑張れ私!