期待もむなしく

部屋に案内されて一安心なワタクシ。

ホストファミリーへ日本からのプレゼントをすることに!

用意してきたのは、日本で特注してきたホストファミリーの名前の入ったハンコ。

日本らしさで、ずっと残るものがいいかなという思いから、ハンコにしてみた。

もちろん漢字の当て字にして。

オーダーメイドだったから、結構な値段になってしまったのだ・・・

合計3つ作ってきたからね。

ハンコのケースとかも用意して。

どんな反応するんやろなー、とドキドキの瞬間です。

「Present for you!」

ハンコ一式を渡すと、

「Thank you」

と受け取られ、終了。

えっ、それだけ?

なんかほら、

「どうやって使うの?」

とか、

「ハンコってカナダでは使わないよー」

とか、いろいろあるじゃないですか。

でも、

「Thank you」

で終わり。終了。

そうですよねー。

ただただこちら側が一方的に期待していたのですから・・・

そうです、ワタクシが悪いんでございます・・・

きっと貰ったことも忘れて、どこかで眠り続けるパターンだわ。

これ。

ということでね。

留学、ワーキングホリデーをしようと考えている皆様。

ホストファミリーへのプレゼントは、高価なものでなくてもいいです。

というか、私のように奮発して高価なものを送っても、貰う側からすれば無用なものは反応がめっちゃ薄いぞ!

気をつけて!

それだったら、シンプルに日本のお菓子とか、日常で使えるものだったりを送るのがいいかもしれませんね。

ほら、限定もののキットカットとか喜ぶんじゃないですかね。

ホストファミリーによっては、ハンコをめっちゃ喜ぶところがあるのかもしれません。

しかし、ワタクシの場合は、失敗だったようです・・・

悲しい・・・

投稿者: yasu

カナダへ英語留学すると決めた30歳です! 人生を根本から変えたくて、一度日本から出てみようと思いました。 初めての海外生活で戸惑う毎日ですが、少しでも海外留学を考えている方々の判断材料になりましたら幸いです。 感想コメント大歓迎です! なるべく返信しますので、皆様どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す